結婚式の二次会の出席者の服装

二次会の出席者の服装のページ。
結婚式の二次会の服装には、結婚式や披露宴とは異なるマナーが求められます。ここでは結婚式の二次会・披露宴の二次会の参加者・出席者・ゲストの服装マナーを、男性女性のそれぞれについて解説します。
また、春夏秋冬の季節別に服装選びのポイントを掲載しています。
………このページの内容………
▼1.結婚式二次会の男性の服装(春夏秋冬)
▼2.結婚式二次会の女性の服装(春夏秋冬)
※このページは二次会出席者の服装。
 別ページの 二次会の新郎新婦の服装はコチラ…>>>
1.結婚式二次会の男性の服装(春夏秋冬)
その場にふさわしい服装の規定やマナーをドレスコードと言います。
下記に結婚式の二次会の服装全般に関する主なドレスコードとマナーをご紹介します。
出席者の男性の二次会の服装のマナー
全般
・二次会の服装には正式な決まりはなく、服装は会場の格式に合わせます。カジュアルなレストランや居酒屋などで、肩のこらないカジュアルな二次会の場合には、服装も比較的カジュアルになります。

・ホテルなどでの挙式・披露宴を行った後でそのまま二次会の会場に移動するような日程の場合は、ほとんどの出席者がそのままの服装で出席します。
男性の二次会の服装マナー(男性の服装)

フォーマル系の会場の二次会 (男性・男)
OKの服装
  ◆スーツ+ネクタイ。
ネクタイの色は白でなくてもOK(むしろ白でなくシルバーやシルバー系のストライプがグッド)
◆披露宴からそのまま流れる二次会の時には、礼服、準礼服のままでも構わないのですが、ポケットチーフを華やかなものにするなど気分を変える工夫をすると良いでしょう。
NGの服装
  ◆主役の新郎よりも目立つような派手なカラータキシードなどはNG。あくまでも主役よりは控えめに。
カジュアル系の会場の二次会 (男性・男)
OKの服装
  ◆基本的には上着(ジャケット)着用。ネクタイは無くてもOK
NGの服装
  ジーンズ+Tシャツなどのカジュアルすぎる服は不可。
セーター+パンツなどもあまり好ましくない。サンダル履きもNG。
フォーマル系の会場の二次会 (男性・男)
OKの服装
  ◆スーツ+ネクタイ。
ネクタイの色は白でなくてもOK(むしろ白でなくシルバーやシルバー系のストライプがグッド)。
◆披露宴からそのまま流れる二次会の時には、礼服、準礼服のままでも構わないのですが、ポケットチーフを華やかなものにするなど気分を変える工夫をすると良いでしょう。
NGの服装
  ◆主役の新郎よりも目立つような派手なカラータキシードなどはNG。あくまでも主役よりは控えめに。
カジュアルすぎる服は不可。
カジュアル系の会場の二次会 (男性・男)
OKの服装
  基本的には上着(ジャケット)着用。ネクタイは無くてもOK
NGの服装
  ジーンズ+Tシャツなどの カジュアルすぎる服は不可。
メッシュ素材や、ランニング、短パンも好ましくない。サンダル履きもNG。
(ただしキレイ目なデニムはOK。)

白は花嫁の色です。ゲストの男性が上下白系で統一するのはNG。
フォーマル系の会場の二次会 (男性・男)
OKの服装
  ◆スーツ+ネクタイ。
ネクタイの色は白でなくてもOK(むしろ白でなくシルバーやシルバー系のストライプがグッド)。
会場の格式にふさわしい上着+ベスト着用も可
◆披露宴からそのまま流れる二次会の時には、礼服、準礼服のままでも構わないのですが、ポケットチーフを華やかなものにするなど気分を変える工夫をすると良いでしょう。
NGの服装
  主役の新郎よりも目立つような派手なカラータキシードなどはNG。あくまでも主役よりは控えめに。
カジュアルすぎる服は不可。
カジュアル系の会場の二次会 (男性・男)
OKの服装
  基本的には上着(ジャケット)着用。ネクタイは無くてもOK。薄手のタートルネックにジャケットなどもOK。
NGの服装
  ジーンズ+Tシャツ、皮パン+セーターなどの カジュアルすぎる服は不可。

フォーマル系の会場の二次会 (男性・男)
OKの服装
  ◆スーツ+ネクタイ。
ネクタイの色は白でなくてもOK(むしろ白でなくシルバーやシルバー系のストライプがグッド)。
会場の格式にふさわしい上着+ベスト着用も可
◆披露宴からそのまま流れる二次会の時には、礼服、準礼服のままでも構わないのですが、ポケットチーフを華やかなものにするなど気分を変える工夫をすると良いでしょう。
NGの服装
  主役の新郎よりも目立つような派手なカラータキシードなどはNG。あくまでも主役よりは控えめに。コートやダウンなどの着用はもちろんNG。 カジュアルすぎる服は不可。
カジュアル系の会場の二次会 (男性・男)
OKの服装
  基本的には上着(ジャケット)着用。ネクタイは無くてもOK。薄手のタートルネックにジャケットなどもOK。
NGの服装
  ジーンズ+セーター、皮パン+セーターなどの カジュアルすぎる服は不可。
結婚式披露宴と同じく皮革素材はNG(毛皮、ファーなど)。
2.結婚式二次会の女性の服装(春夏秋冬)
その場にふさわしい服装の規定やマナーをドレスコードと言います。
下記に結婚式の二次会の服装全般に関する主なドレスコードとマナーをご紹介します。
出席者の女性の二次会の服装のマナー
全般
・二次会の服装には正式な決まりはなく、服装は会場の格式に合わせます。ひとくちに二次会と言っても、フォーマルなものから、比較的カジュアルなものまでさまざまです。
ホテルなどでの挙式・披露宴の後でそのまま流れていくような二次会の場合は、ほとんどの出席者がそのままの服装で出席します。

・同じ服装でも披露宴の時とは何か変化をつけたいという場合には、羽織り物をストールからボレロに変えたり、カーディガンにしたり等、変化をつけても良いでしょう。アクセサリーを清楚なパールから、カジュアルなものや、派手なものに変えたり、大ぶりのスカーフやストールでアクセントを付けたり、 イヤリングを清楚なものから、耳もとで揺れる大きなものにしたり、胸につけるコサージュを取り、頭に付けたり等、いろいろと工夫ができます。
例えばシンプルなシルバーのドレスでも、ストールの色をオフホワイトの無地のものからピンク系の花柄の入った大降りのものに変えるだけで印象がガラリと変わります。

時間に余裕があれば着物からワンピースに変えたりという方もたまにいらっしゃいますが、着物に合わせた髪型に二次会の洋服が負けてしまうことがありますので、ヘアメイクの際には二次会では○○に着替えますとアーティストに伝えると良いでしょう。
カジュアルなレストランや居酒屋などで行われる肩のこらないカジュアルな二次会の場合には、服装も比較的カジュアルになります。
女性の二次会の服装マナー(女性の服装)

フォーマル系の会場の二次会
(女性・女)
OKの服装
  フォーマルドレス、フォーマルワンピースがメインです。披露宴からそのまま流れる場合には振袖、訪問着も可。
NGの服装
  新婦の色である白い色の服はNG。肌の露出の多いものもダメです。素足やサンダル、ミュールは不可。つま先の開いた靴も不可です。黒いドレスの場合にはストッキングは黒は避けます。
カジュアル系の会場の二次会
(女性・女)
OKの服装
  ワンピース、スーツなど。
できればブラウス+スカートだけよりもジャケット(あるいはカーディガン、ボレロ等)がある方がベター。
NGの服装
  新婦の色である白い色の服はNG。肌の露出の多いものもダメです。素足やサンダル、ミュールは不可。つま先の開いた靴も不可です。
ジーンズ+Tシャツなどのカジュアルすぎる服は不可。
季節 フォーマル系の会場の二次会
(女性・女)
カジュアル系の会場の二次会
(女性・女)
  OKの服装 フォーマルドレス、フォーマルワンピースがメインです。披露宴からそのまま流れる場合には振袖、訪問着も可。 OKの服装 ワンピース、スーツなど。
できればブラウス+スカートだけよりもジャケット(あるいはカーディガン、ボレロ等)がある方がベター。
NGの服装 新婦の色である白い色の服はNG。肌の露出の多いものもダメです。素足やサンダル、ミュールは不可。つま先の開いた靴も不可です。黒いドレスの場合にはストッキングは黒は避けます。 NGの服装 新婦の色である白い色の服はNG。肌の露出の多いものもダメです。素足やサンダル、ミュールは不可。つま先の開いた靴も不可です。
ジーンズ+Tシャツ、タンクトップ、メッシュ素材、超ミニスカートなどのカジュアルすぎる服は不可。
フォーマル系の会場の二次会 (女性・女)
OKの服装
  フォーマルドレス、フォーマルワンピースがメインです。披露宴からそのまま流れる場合には振袖、訪問着も可。
NGの服装
  新婦の色である白い色の服はNG。肌の露出の多いものもダメです。素足やサンダル、ミュールは不可。つま先の開いた靴も不可です。
黒いドレスの場合にはストッキングは黒は避けます。
カジュアル系の会場の二次会 (女性・女)
OKの服装
  ワンピース、スーツなど。
できればブラウス+スカートだけよりもジャケット(あるいはカーディガン、ボレロ等)がある方がベター。
NGの服装
  新婦の色である白い色の服はNG。肌の露出の多いものもダメです。素足やサンダル、ミュールは不可。つま先の開いた靴も不可です。
ジーンズ+Tシャツなどのカジュアルすぎる服は不可。ブーツもふさわしくありません。

フォーマル系の会場の二次会
(女性・女)
OKの服装
  フォーマルドレス、フォーマルワンピースがメインです。披露宴からそのまま流れる場合には振袖、訪問着も可。
季節柄、ボレロなども可。披露宴では毛皮は不可です。二次会でも毛皮はできれば避けた方が宵かもしれません。
NGの服装
  新婦の色である白い色の服はNG。肌の露出の多いものもダメです。素足やサンダル、ミュールは不可。つま先の開いた靴も不可です。 黒いドレスの場合にはストッキングは黒は避けます。
カジュアル系の会場の二次会
(女性・女)
OKの服装
  ワンピース、スーツなど。
できればブラウス+スカートだけよりもジャケット(あるいはカーディガン、ボレロ等)がある方がベター。季節柄、ファーを使ったボレロなども可(毛皮は披露宴では不可です。二次会では許される範囲でしょう。)
NGの服装
  新婦の色である白い色の服はNG。肌の露出の多いものもダメです。素足やサンダル、ミュールは不可。つま先の開いた靴も不可です。
ジーンズ+Tシャツなどのカジュアルすぎる服は不可。ブーツもふさわしくありません。
パソコン表示スマホ表示